国の教育ローン 知っておきたい貸付と審査の概要 の記事一覧〔サイトマップ〕



スポンサーリンク


「国の教育ローン」、新組織での「金利」「審査条件」の今後は?


「国の教育ローン」、日本政策金融公庫になった後の変更点。 で記した内容が、「国の教育ローン」で加えられた変更点ですが、その後追加的に加えられた一人あたり限度額や返済期間の変更を除いて、他の条件についてはこれまでどおり...となります。


したがって申込にあたっては、子供の数や世帯収入が新しい貸付の対象条件に収まっている限りは、基本的にこれまでと同じように考えておいてかまわないはずです。


なお、申込み時に必要な書類その他は、日本政策金融公庫 国民生活事業の全国各支店または最寄りの金融機関に問い合わせるか、または電話で「教育ローンコールセンター」に請求して、詳細をご確認ください。


教育一般貸付(国の教育ローン )


ちなみに国の教育ローンの申込は、インターネット上からもできるようになっていますが(「返済シミュレーション」も用意されています)、融資の細かい点について問い合わせたい場合などは、多少手間はかかっても金融機関の担当窓口に足を運び、担当者と顔をあわせて話すことをおすすめします。

 


たとえば年1.81%(平成29年4月3日現在)の金利で200万円を借り入れた場合、10年返済で月18,400円(10年間の返済総額2,186,300円)、15年返済で月12,800円(15年間の返済総額2,283,600円)が、返済月額の目安(元利均等返済、保証料を除く)になります。


保証料は返済期間と元金据置期間によって異なりますが、元金据置期間が4年の場合、融資額100万円につき返済期間5年で32,778円、10年で64,978円、15年で97,651円となっています(母子家庭・父子家庭・交通遺児家庭の金額は3分の2)。

 

スポンサーリンク

保証料を含めたより具体的な返済目安金額は、以下の「返済シミュレーション」で試算してみましょう。


国の教育ローン お申込受付コーナー(オンライン申込)

国の教育ローン 返済シミュレーション

国の教育ローン よくあるご質問


貸付の対象範囲やその他の貸付条件については、今後の金利動向の不透明感が強まっており、現在の状況がいつまでも続くかはわかりません。


「国の教育ローン」では、原則として金利の見直しは年2回行われますが、借入時の金利が固定され返済終了まで適用されます。


2016年初頭から日銀がマイナス金利政策を導入したこともあり、借入金利も当面は低金利のまま安定的に推移しそうです。しかるに将来の金利上昇リスクを考え併せると、この「国の教育ローン」に限って言うならば、早く行動するほうが支払い総額面においても有利です。


銀行など民間金融機関の教育ローンは、金利は固定・変動の両タイプが用意されているものの、「限度額は300~500万円程度、返済期間は10年程度、金利は年4%~7%」といったところが標準的なイメージです。


限度額こそ国の教育ローンより多いものの、金利の違いを考えると、まずは「国の教育ローン」や日本学生支援機構(旧 日本育英会)の奨学金から検討していくべきでしょう。


スポンサーリンク




ひとつ前のブログ記事は「「国の教育ローン」、日本政策金融公庫になった後の変更点。」です。

次のブログ記事は「「国の教育ローン」、審査に関わる見落としがちな注意点。」です。

記事の一覧はインデックスページで見られます。


【関連サイト】



・本サイトの情報提供について

本サイト「国の教育ローン 知っておきたい貸付と審査の概要」は、国および民間の教育ローン関連情報の収集・整理を、お手伝いすることが目的です。あくまで、これらに関わる広範な一般的知識と情報提供を行うことを趣旨としており、またこれらの情報提供行為により何らの責任を負うものではありません。本サイトに登場する関連情報につきましては、ご自身の判断のもとご使用・ご利用いただくようお願いいたします。

・プライバシーポリシー

本サイト内には、第三者配信(広告配信事業者としてのGoogle)による広告配信において「Webビーコン」「cookie(クッキー)」と呼ばれる技術を使用しているページがあります。Webビーコンは特定のページに何回のアクセスがなされたかを知るための技術であり、またクッキーはサイト利用者がウェブサイトを訪れた際にサイト利用者のコンピューター内に記録される小さなファイルです。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に基づく商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報を使用することがあります。但し記録される情報には、皆様の氏名やEメールアドレスや電話番号や住所などの、個人を特定する情報は含まれません。クッキーは皆様のブラウザを識別することはできますが、皆様自身を識別することはできません。クッキーを受け入れたくない場合は、使用しないよう拒否設定することが可能です。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法についてはこちらをクリックしてください。